« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月の6件の記事

2010年4月30日 (金)

K7がやってきた!

「今一番ほしいものってなに?ミシン?K7?」

と聞かれ迷わず「K7!!」と答えた私。念願の2号機を買ってもらいました!

K7が発売されてから約1年。1年経ってもあまり値崩れしないので、手にするのはまだまだ先のことと思っていましたが、こんな風に突然やってくるとは・・・!

持った感じは今まで使っていたK10よりひとまわりコンパクトになって手に収まりよくなりました。重さはレンズをつけるとあんまりわからないけど、若干軽くなったかな。ファインダーを覗かずに撮影できるライブビュー機能もあり、ファインダーを覗かずに撮ったら被写体が写ってなかった・・という失敗が激減しそうです。ホワイトバランスの種類が増え、「カスタムモード」という新たな機能が加わり、鮮やかな色彩にしたりしっとり落ち着いた感じに設定したり、その場の気分で色調を設定できるようになりました。

使いやすい機能性はそのまま残し、あったらいいな、と思っていた機能がふんだんに盛り込まれて、大満足です。この機能でこの値段、これは是非ともおすすめです。

そのK7で撮った1枚目。

Imgp7482

ブログ用にリサイズしているのでうまく伝わらないけど、約400万画素の違いに(K10は1020万画素。K7は1460万画素)「おおーーーっ!」と感激。

Imgp7487

シャッター音も驚くほど静かになり、よっちゃんにはほとんど聞こえてないのでは!?

おかさん、またカメラ熱が高まってきました。

マニュアル読んだりするのはあまり得意じゃないけど、よっちゃんをもっとかわいく撮りたいから勉強するわね。

今日もあと1時間ほどで終わろうかという時刻ですが、カメラ下げて、どこかに出かけたい気分です。(ISOが3200(カスタム設定では6400!)もあるから、今までできなかった高感度撮影だってできちゃうのです。ホント最高♪)

さー!連休は楽しむぞーーっ!!

| | コメント (0)

2010年4月14日 (水)

最近みた映画#11

といっても、もう数週間たつので内容を忘れてしまったものも(汗)

で、観たことも忘れてまた同じビデオを借りてきちゃったりするんだな、きっと。

終わりのほうになって「あ・・。これ昔みたことあるかも・・」なーんて言いながら(汗)

■あなたは私のムコになる(★★★★★)

サンドラ・ブロック主演。ビザの都合で国外退去を迫られた女上司(サンドラ)が部下と偽装結婚することになり、それが本当の恋に発展する話。好き好き~こういうたくましい女がどったんばったんした後ハッピーエンドになる話♪職場じゃ今ひとつの部下が実は実業家の御曹司、なーんて設定もいいわ。特典映像にあったラストシーンのほうが私の好みだな。

■ああ、結婚生活(★★☆☆☆)

タイトル名だけで選んで借りた作品。失敗。なんかめちゃめちゃ陰湿だ・・。結婚を控えている人は観ない方がいいかも。独身でやっていくことを決意するには逆にいいかも?確かミステリー&コメディとパッケージにも書かれていたはずだけど、一瞬たりとも笑えませんでした。こういうウソだらけの結婚生活になりませんように。

■私の頭の中の消しゴム(★★★☆☆)

最初のコンビニでの出会いや屋台のシーン、車で走るシーンなど映像的に美しいシーンが多いのが印象的(いわゆる「韓流ドラマ」のようなベタ~な感じは全くない。)ストーリーよりもこのイケメン主人公にKO(ヒュー・ジャックマン以来の衝撃)。ワイルド・トヨエツのような高橋克典のような。超かっけー。

■天国の本屋 花火(★★☆☆☆)

うーん。ファンタジーですなあ。心の汚れきったオバチャンにはもう響かない。このときのタマテツはまだ未熟だわ。香里奈の演技が下手っぴ。主演は竹内結子です。

■幸せのポートレート(★★★★☆)

やっぱラブコメはいいわー。Sex and the cityのキャリーがジタバタしてます。キャリーのイメージが壊れる・・。

■K20(★★★☆☆)

まさに幼い頃読んだ江戸川乱歩シリーズの、格調高くどこか不気味な雰囲気がこの映画にも漂う。松たか子は何を演じてもうまい。「間合い」というものを熟知している数少ない若手女優だと思う。ちょっと残念だったのが金城武。彼、ルックスはすごくいいのに、カタコトっぽく聞こえて残念。育った環境が役者としては不利不向きなんだと思う。あと、明智役のアイツ。アイツも演技派俳優気取ってるけど、なーんか毎回一本調子なんだよなあ・・。K20の話は面白いので星3つ。

■ディアドクター(★★★★☆)

ええっ?そういうことだったのー!?と、話の筋がわかるまでに結構時間がかかった。でもそれがすごくいい。最近の映画ってこういう??な部分がなくて親切すぎると思うから。筋がわかったときにその罪の重みがより重くのしかかって、どんどん話に引き込まれる。でも、温かくて切なくてやるせなくて、だからディアドクターなの。ワケわからないでしょ?これは是非自分で観てちょーだい。演技派がそろった秀逸な作品です。

■おっぱいバレー(★★☆☆☆)

ネーミングと主演女優で一時話題になったけど、まあそれほどでもなかったわねー。「ディアドクター」観た後じゃ特にね。。さわやかでちょっとおバカで、それは借りる前からわかっていたことだけど、あまりにくだらなくて途中寝ちゃったわよ。金払って映画館で観なくてよかった。ビデオですらもったいない。テレビで十分だわ。

うわあ。結構見たなあ~。

| | コメント (0)

2010年4月13日 (火)

春満喫 その3

Imgp7166

ちょっと立ち寄った公園内のドッグランで遊んだ後。なんだかすでに満足げな表情?

Imgp7282

花が入ると写真は一気に華やかになる。(リードとロープがジャマだけど。)

今日は花見を楽しむほかに、来年の「よっちゃんカレンダー」の3か月分くらいを撮るというもくろみもある。

人の目も気にせず、地面にひじをついた格好で撮っていると、

「ワンコ撮るのって難しいでしょう?こういう鼻がぺちゃんこの子はね、体は正面で顔は横向きで撮ってあげると味のある写真になるよ。」と通りすがりのご夫婦がアドバイスをしてくれた。ワンコ好き?それともカメラマン?こういう感じにねと、ご丁寧にご夫婦そろってご自身のカメラでよつばを撮ってレクチャーしてくれた。なんとありがたいご指導!

女優さんに「すいません。もう1カットお願いします。」と頭を下げてポーズをとってもらった。

Imgp7291

あら不思議。なんかいつもと違う写真になったような♪

Imgp7399

アンタ、あたちの専属のくせに3年もかかったわね。

気をよくしたのか、女優魂に火がつく。今度はすまし顔でポーズをキメてくれた。

よっ!クールビューティー!!女優が気を損ねないようにカメラマンもおだてまくる。

赤いリードがちょっとジャマだけど、カレンダーにするときはphotoshopでちょちょいのちょい?だもんねー。多分。

Imgp7227

女優もそろそろ限界の表情(でもかわいい・・♪)。

これで最後だからね!

はい今日は終わりっ、お疲れ様でしたー。

Imgp7286

ふぃー。ちかれたでつー。今日のモデル料は弾んででつー。

女優をはじめ、カメラマンも女優のお付兼運転手も、みんなその日は泥のように疲れ果てましたとさ。

でも。春大満喫で大満足の一日でした~♪

また来ようね!

| | コメント (0)

春満喫 その2

Imgp7198

Imgp7200

桜と菜の花の優しい色に胸がキュンとする。これぞ春の景色だわ~。

Imgp7180

一番のお目当てはこれ。この真っ赤に咲き誇るチューリップが見たかったの♪♪

Imgp7189

花を撮っていたらゲストが飛びこんできた!ナイスタイミング!

Imgp7269

シロサギ、かな?

Imgp7273

どこを歩いても花・花・花!!

まるで夢の中にでもいるかのような色鮮やかな景色に魅せられました。

Imgp7254

よっちゃんも「うわ~♪」っと言ってるのかな?この辺はやっぱ乙女。

その3へ続く。

| | コメント (0)

春満喫 その1

仕事が忙しかったり、身内の不幸が続いたりして全然レジャーを満喫できなかったこの春。

週末、我が家お気に入りの昭和記念公園で花見をしてまいりました。

まずは公園内のドッグランへ。

Imgp7133

Imgp7148

Imgp7142

久しぶりの遠出でよっちゃんもご機嫌な様子。

今日はまだまだ遊ぶわよ~!

その2へ続く。

| | コメント (0)

2010年4月12日 (月)

父と娘の会話

「知ってる?犬を飼う人ってね、自分に似た犬を選ぶ傾向があるんだってよ。

ってことは、だると私のどっちかに似てるのかね?」

「まあ、おまえだろうな。へちゃむくれだし。」

い、いってくれるねえ・・。それに久々に聞いたわ「へちゃむくれ」って言葉。

へちゃむくれと言われようが、よつばと似てると言われるのは正直うれしい。

親バカですな。

Imgp7047

へちゃむくれってほめ言葉?

| | コメント (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »