« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月の4件の記事

2008年11月26日 (水)

手作りあれこれ。

先週のある日、だるがラーメンを作った。

Imgp1119

ラーメン好きな人は世の中にゴマンといるだろうが、自分でラーメンをイチから作ろうと思う人はそれほどいないと思う。ラーメン好きもここまでくると手に負えない。

その日の夜はだるの誕生日だったから、お寿司でもなんでもだるが食べたいものを食べに連れていこうと考えていたら、豚の背油(100g20円)と背骨(100g30円)と豚ロースの塊とラーメンの麺ともやしなどの野菜を買い出しに出かけ、夜10時に帰宅。それから圧力鍋を使ってスープ作り。にんにくもどっさり刻み入れ、そうして濃厚な豚骨ラーメンが完成した。本人はラーメン二郎の味に似てると大満足し、私もそれをうまいうまいと褒めちぎって食べてハッピーバースデーの宴終了。食べはじめたのは真夜中の12時過ぎ。しかも寝る直前のラーメン。間違いなく体に悪いことをして少し自分の体に対して罪悪感を感じた。

そして私は知った。「ラーメンは家で作るより外で食べたほうが精神的にいい」ということを。

外のラーメン屋さんで食べれば「おいしい」「まずい」のコメントで片付くが、家で作るとそうはいかない。半日経った朝の鍋の中は、もはや人間の食べものとは思えないほどの白い油(ラード)が占領し、今年一番の衝撃的な映像だった。ラーメンが体に悪いと言われる理由が鍋一面に繰り広げられていた。片付けも食洗機がなければ気がおかしくなっていたと思う。食洗機のすごさを改めて実感した。

「また作る」と上機嫌で言っていたけど、今度作るときは私の留守中にお願いいたしたく。

--------

一方の私は連休中にあるものを2つ作った。

Imgp1150

ひとつはミルフィーユ。何度挑戦してもコージーコーナーのような薄いクレープにはならない、もちもちとした触感のミルフィーユ。甘さは控えめに・・と砂糖の料を遠慮気味につくったので甘さが少々足らなかった。お菓子作りにはある程度大胆さが必要。

それともう1つは、11月に入ってからあーでもないこーでもないと、よつばを膝の上に乗せながら時間を費やしてきたカレンダー作り。

Imgp1142

フリーソフトに自分好みのものも妥協できるレベルのものもなくて一時は諦めたが、Microsoft Office Onlineでダウンロードしたもので猿でもできるくらい簡単に作れた。でもカレンダーは土日がくっついていたほうがいいと思うのは私だけ?日曜日から始まるカレンダーはなんとなく落ち着かない。

でも、テンプレートにはめ込んだ写真はちょっと傾いてフチも影もあって、見た目はおっしゃれ~でいい感じ。書き込みなどはできないが、トイレでぼーっと見る用ということで今年はひとつ。

| | コメント (4)

当たり年

Imgp1130

会社の人からもらった柿。

実家の庭でできたとみかんと共に送ってこられた柿。

隣の人からおすそ分けでもらった柿。

どうしてこうも同じものばかり集まってしまうのだろう。

| | コメント (2)

2008年11月21日 (金)

シンクロ

電車の網棚に乗せた荷物を取ろうと体を伸ばしたときに筋を違えて体が固まり、背中が痛いふりふりです。

昨夜、車の中でとんねるずの「食わず嫌い王決定戦」で中居くんと鶴瓶師匠の対戦を見ながら、中居くんの嫌いなものを予想していたときのこと。

「中居くんはお子チャマだからニガウリだよ!」(←予想的中ニガウリでした。)と私がテレビとだるに向かって言うと、

だるが「こわっ!!今まったく同じことを言おうと思ってた。『お子チャマ』っていうところまでまったく同じ・・」と不気味がられた。

でもそんなことは今回に限ったことじゃない。

逆に私だって「こわっ!!」って思うことが多々ある。口ずさもうとした曲をなぜかちょっとの差で先に歌われたり(しかもサビではない部分)、同じテーマの夢を見たり、夕飯でめずらしいものを作ったら昼間に食べたものだったり、単なる偶然にしては頻度が高く、そして月日がたつほど多くなってきている気がする。同じ空間で生活していると無意識レベルの物事までシンクロしてくるのかな。

Imgp1025

また今年も買って一人で食べている銀杏と干しイチジク。

この新物の銀杏はエメラルドのように鮮やかな緑色で味もほろ苦くてサイコーなのだ♪

沖縄で買ってきた雪塩をちょっと振って食べると、ビールも一緒にほしくなるのだ♪♪

きっと中居くんは銀杏も苦手なんじゃないかしら。

Imgp1115

アタチは銀杏大好きでつけど。

| | コメント (3)

2008年11月18日 (火)

焦る毎日

気づけばもう今年もあと1ヶ月半。まだ家では一切暖房をつけずに(つまりよつばにしがみついて寒さをしのいで)頑張っているふりふりです。

年が明けてからでもいいはずなのに、なぜか毎年寒くなりはじめると「あの人に会っておかないとな~」、と急に思ったり思ってもらうことが多く、週末友人に会ったり、仕事帰りに飲んだり、12月に入ってからの連絡やスケジュールを調整するのにこの半月非常に忙しかった。

この週末も車を飛ばして茅ヶ崎までいって、仕事関係の人でもあり犬友でもある知人に会ってきた。

茅ヶ崎の海岸をその知人の飼うシェルティ(シェットランドシープドッグ)2頭とのんびり散歩して、その後おうちにお邪魔してお茶をして、という予定だったが、砂が深くてよつばが歩くとズボズボと体が埋まり、砂が口の周りにべったりついて、砂を口にしたのかゲーゲー吐いたり、雨も降りはじめたのですぐに散歩を中止した。よつばも思うように歩けず焦ってるし、私も砂浜を脱出するのによつばを抱えこんで歩いて息が切れるし。海岸沿いの散歩なんて全然優雅じゃない。でもさすが茅ヶ崎。駐車場も海もサーファーだらけだった。同じ神奈川でもここは雰囲気が全く違う。

------------

11月中に絶対にやっておきたいことが1つある。去年は断念したが、今年こそやり遂げねば!と毎晩その作業をやっているが一向にはかどらない。

そのほかにも、やりたいことはたくさんある。録画しっぱなしのドラマも見たいし、ヒーローズの2ndシーズンもまだ途中までしか見てないし、借りてる本も読みたいし、髪も切りに行きたいし、マッサージにも行ってきたいし、大掃除もそろそろ始めたいし、手袋のほつれも直したいし、新しいこたつテーブルも買いに行きたいし、よっちゃんや家族のことでいろいろ考えたいこともあるし、よっちゃんとももっとまったり過ごしたいのに、仕事を終えて帰ってご飯つくって食べてなんやかんや雑用を片付けているともう寝る時間。あーーーーー時間が全然足りなーーーい。誰か時間を売ってくれ。

そんな風に片やあわただしく過ごしているというのに、ウチの会社のビヨンセは先週の木曜からずっと病欠。先月のインフルエンザに続き今度は何の大病よ?新人で有休がまだ発生しないうちに、もう1年間でもらえる有休以上の休みを取ってるってちょっと会社と社会を舐めすぎやしません?ウチの会社に入ってくるコたちはなんでこうもおかしいんだろうか。

Imgp1051 

犬の手も借りたい。

Imgp1044

ご飯大盛りにしてくれたら貸してあげてもいいでつよー。

いや、やっぱり遠慮しときます。

| | コメント (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »